コメントする

たばこの節約から、最終的に禁煙成功

タバコとライターいま自分が無駄遣いしているものは、なんだろうと考えたときにやはり思い浮かぶのが毎日のたばこの購入であると思い、これの節約をすることに決めました。たばこ代は毎日460円でした。まずはじめにわたしは毎日一箱吸っていたのですが、これを急に全部辞めるのは難しく、不可能だと思ったので1日10本にするところから始めました。

でも持っていたら吸ってしまうので空きの箱に10本だけしまい、1日これで過ごすということをし、そうすると毎月のたばこ代が13000円くらいだったのが半額の6000円ほどに抑えることができました。また、これの良いところはたばこは害になるからやめようというのではなく、節約のために抑えようとしているので、吸えないストレスもなくまた、禁煙という名目でやっていないというのがメリットだと思います。

わたしは、これによりたばこを吸いたいと最近思わなくなりました。そして、この余った貯金を自分が健康になるために使うと決めて、ジムに通えるようになりました。たばこを減らすことができ、その金でジムに通えるという世界が180度変わったと思えます。やはり、大事なのは吸うだけの量を持ち歩くこと、またむやみやたらにコンビニに寄らないということだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)